テレイン製作/Gallery001 Skavenトンネル

Sat, 06 Apr 2013 04:36:42 JST (2760d)
これらのキーワードがハイライトされています:Front Page


tannel_front.jpg
tannel_left.jpg
tannel_right.jpg

解説

 Wild Geeseキャンペーン用に慌てて作成したのであちこちにアラがあります。(汗
 地面から穴を掘って出てきたところのイメージで作成しました。元々はスケイブン用ですが、ドワーフにも使えるかもしれません。

材料

  • 50mmスタイロフォーム(100mm×120mm)
  • 軽い紙粘土(100円ショップで購入)
  • 角材(8mm×8mm)
  • フロック(シタデルサンド、シタデルグラベル、鉄道模型用フロックを混合)
  • フォーリッジ(鉄道模型用)
  • スチレンボード(140mm×140mm×2mm)
  • 木工用ボンド
  • 塗料(茶色)

使用工具

  • スチレンカッター(スタイロフォーム切断)
  • 鋸(角材切断)
  • カッターナイフ(スチレンボード切断)
  • 爪楊枝(木工用ボンド塗布)
  • 筆(下地色塗装)

製作工程

1 外形の切り出し

 スタイロフォームを厚さ方向に斜めに切断します。このとき切断面が平面であればあるほど、後のベースへの接着が簡単になります。
 その後で、穴の形になるように、内側、外側共にスチレンカッターで切断していきます。

2 角材の切り出しと接着

 1で開けた穴の内側に合わせて角材を切断します。
 多少の長さのズレは後で補修可能です。
 切断したら、木工用ボンドをたっぷりとつけて外形に接着します。

3 外形の整形

 スチレンカッターで切り出した外形ではごつごつしすぎなので、軽い紙粘土を薄くのばして外形を覆うようにつけていきます。
 このときに2で接着した角材と外形の間の隙間を埋めるように、丁寧に覆ってあげましょう。

4 内側の塗装とフロック接着

 ベースに接着してしまうと内部の塗装が難しくなりますので、茶色の塗料で内部を塗ってしまいます。
 塗料が乾いたら、木工用ボンドを全面に塗りたくり、茶色のフロックをまきます。

5 ベースの切断と外形の接着

 スチレンボードをカッターナイフで切断し、ベースを作ります。
 木工用ボンドをたっぷり使って、作ったベースに外形を接着します。
 その後、外形とベースの間に隙間が出来ないよう、軽い紙粘土で埋めてやります。

6 塗装とフロック接着

 外形の外側、ベース、あと、5で隙間を埋めるのに使った紙粘土を茶色で塗装します。
 乾いたら、満遍なく木工用ボンドを塗って、フロックをまきます。

7 茂みの作成

 ベースの好きなところに、木工用ボンドを使ってフォーリッジを接着していきます。
 このとき、あとでフォーリッジが取れないように、フォーリッジを水で薄めた木工用ボンドに浸けてから接着すると良いでしょう。

8 完成!