WARMACHINE/ダメージ

Sat, 06 Apr 2013 04:36:15 JST (2355d)

ダメージロール(Damage Roll) [Prime P.50]

 攻撃が命中した場合、ダメージロールを行います。

ダメージロール=2D6 + POW値(白兵戦時はさらに+STR値)

 ダメージロールはブースト可能です。
 ダメージロールの値から目標のARM値を引いた差だけのダメージを与えます。
 目標モデルのスペシャルルールを適用する前に、攻撃側の特殊効果(Special Effect)を適用します。

 「アタック」(attack)というは、武器やオフェンシブスペルによって複数回アタックロールが行われるとしても、1つとして扱います。
 ですから、AOEなどによって複数回アタックロールを行う場合、先に全てのアタックロールを行い、その後、目標モデルのスペシャルルールを適用します。(例:Knight ExemplerがAOE攻撃を受けた場合、全てのダメージロールを解決した後にBond of Brotherhoodのルールを適用します) [Errata]

ダメージの記録(Recording Damage) [Prime P.50]

 モデルのダメージキャパシティがなくなった場合、そのモデルを取り除きます。
 モデルのステータスカードに、ダメージを記録するためのダメージボックス(Damage Boxes)が書かれています。
 受けた1ダメージ毎に、左から右に向かって順に、ダメージボックス1つに印をつけます。

 全てのダメージボックスに印がつけられた場合、そのモデルは破壊(destroyed)され、テーブル上から除去します。破壊されたモデルは、可能な場合、ゲームに復帰することがあります。
 それに対し、「ゲームから取り除かれた」(Remove from play)モデルはどんな理由があってもゲームに復帰することはありません。 [Errata]

 ウォージャックのダメージボックスは、1〜6の数字が書かれたダメージボックスの行の集まりで構成されており、ダメージグリッド(Damage Grid)と呼ばれます。
 全てのダメージグリッドに印が付けられるとウォージャックは破壊されます。
 ウォージャックがダメージを受けた場合、攻撃側プレイヤーが'D6'を振り、どの行にダメージを与えるかを決定します。その行の印の付けられていない最も上のボックスから順に下に向かって、1ダメージにつき1マス印を付けていきます。
 その行の一番下まで印が付けられた場合、右隣の行の印の付けられていない最も上のボックスから順に下に向かって、1ダメージにつき1マス印を付けていきます。6の行が全て印を付けられた場合、1の行へと移ります。

システムの無力化(Disabling System) [Prime P.51]

 ウォージャックのダメージグリッドは、ウォージャックを構成する各パーツを表しています。
 システムボックス全てに印が付けられると、そのシステムは無力化(Disabled)されます。

記号箇所無力化時の影響
AArc Nodeチャネルスペルを行えません
CCortex既に受け取ったフォーカスポイントを失い、以後フォーカスポイントを受け取れません
空白Hull影響なし。無力化状態(Disabled)の判定時に使用します
MMovementSPD値が1に減少し、DEF値が7に減少します。突撃できません。
LLeft Arm左手に装備されている武器は攻撃を行うことが出来ません。ウォージャックのシールドが無力化された場合、ARM値はステータスバーに記述されている値に戻ります。
RRight Arm左手に装備されている武器は攻撃を行うことが出来ません。ウォージャックのシールドが無力化された場合、ARM値はステータスバーに記述されている値に戻ります。

ウォージャックの無力化(Disabling Warjack) [Prime P.51]

 3つのシステムが無力化(Disabled)された場合、そのウォージャックは無力化(Disabled)されます。モデルを取り除き、代わりに無力化残骸マーカー(Disabled wreck marker)と置き換えます。

 このマーカーはインターベニングモデルやスクリーンにはなりません。マーカー越しに白兵戦攻撃を行うことができ、マーカーはスラムや投げを受けたり、動かされることはありません。 [Errata]

 無力化されたウォージャックはカバー(Cover)を供給し、移動時にラフテレインとして扱います。
 無力化されたウォージャックを攻撃する場合、静止目標(Stationary Target)として扱われ、継続効果やアップキープスペルの効果は引き続き受けます。
 無力化されたウォージャックは十分なダメージを修理された場合、再度使用することが出来ます。

 無力化されたウォージャックは、向きを持たず、全てのスペシャルアビリティを失い、フォーカスポイントを割り振れず、シールドやバックラーなどからARM値のボーナスを得ることが出来ません。 [Erratta]

ウォージャックの破壊(Destroying a Warjack) [Prime P.51]

 全てのダメージボックスに印を付けられたウォージャックは破壊されます。モデルを取り除き、完全残骸マーカー(Totaled wreck marker)と置き換えます。

 このマーカーはインターベニングモデルやスクリーンにはなりません。マーカー越しに白兵戦攻撃を行うことができ、マーカーはスラムや投げを受けたり、動かされることはありません。 [Errata]

 破壊されたウォージャックはカバー(Cover)を供給し、移動時にラフテレインとして扱います。
 破壊されたウォージャックに掛かっていた継続効果やアップキープスペルの効果は終了します。
 破壊されたウォージャックは修理することが出来ません。

ウォーキャスターの死亡(Death of a Warcaster) [Prime P.51]

 ウォーキャスターの全てのダメージボックスに印が付けられた場合、死亡します。
 死亡したウォーキャスターが詠唱していたアップキープスペルは直ちに終了します。
 死亡したウォーキャスターのバトルグループに所属するウォージャックは直ちに不活性(inert)状態になり、静止目標(Stationary Target)となります。

 不活性状態のウォージャックは向きを持たず、全てのスペシャルアビリティを失い、シールドやバックラーによるARM値のボーナスを得ることが出来ません。 [Errata]

ウォージャックの再活性化(Reactivating Warjacks)

 ウォーキャスターが不活性(inert)状態のウォージャックにベースコンタクトし、アクションを行わなかった場合(スペルキャストとスペシャルアビリティは使用できます)、そのウォージャックを再活性化(reactivate)することが出来ます。
 1体のウォーキャスターは1ターンに自アーミーのウォージャックを1体のみ再活性化することが出来ます。
 再活性化したウォージャックは、このターンは何も出来ませんが、次のターンから通常通り動かすことが出来ます。

ダメージの修正

攻撃種別条件修正
白兵戦チャージ移動後の1つ目の武器の攻撃(フォーカスポイントを使わずにブースト)+D6
フリーストライク時の攻撃+D6
白兵戦/射撃フォーカスポイントを使用+D6

大打撃(Massive Casualities) [Prime P.57]

 ユニットが現在のモデル数の50%以上の損害を受けた場合、コマンドチェックを行い、失敗した場合逃走(flee)します。


戻る