WARMACHINE/Apotheosis追加ルール

Sat, 06 Apr 2013 04:35:42 JST (2355d)

Bonding

Forging Bond

 キャンペーンやリーグ戦のバトルのあと、ウォーキャスターが生き残り、そのバトルグループ内のウォージャックが破壊(Totaled Wreck)またはゲームから取り除かれなかった場合、Bondのテストを行う事ができます。
 キャンペーンやリーグ戦中、Bondでないウォージャックが、同じウォーキャスターのバトルグループに所属し、破壊(Totaled Wreck)またはゲームから取り除かれなかった回数を記録します。
 Bondテストを行う場合、D6を振り、生存回数を加算します。その合計が7以上の場合、Bond状態になります。
 ウォージャックが破壊(Totaled Wreck)またはゲームから取り除かれた場合、加算ボーナスは0になります。
 ウォーキャスターは複数のウォージャックをBondにできますが、ウォージャックは1体のウォーキャスターのBondにしかなれません。
 一度Bond状態になったウォージャックは、そのウォージャックが破壊(Totaled Wreck)またはゲームから取り除かれるまでBond状態のままです。Bondになっているウォーキャスターのコントロール下から離れた場合、Bondによるボーナスを全て失います。

Bondの効果

 ウォーキャスターはBond状態のウォージャックに1ポイント多くフォーカスを割り当てることができます。
 また、Bond状態になった時に、ウォーキャスターのCMD値に2D6を加え、Bond表の効果を適用します。プレイヤーは出目を見て結果を+1または-1することができます。

Bondの解消

 ゲーム終了時にウォージャックが破壊(Totaled Wreck)またはゲームから取り除かれた場合、Bondは解消されます。
 プレイヤーはゲーム開始前にBondを解消するか決定することができます。この場合、Bondロールのボーナスをリセットします。
 Bondが解消された場合、Bondによって得られた全てのボーナスを失います。

Bond表

Cryx

2D6+CMD結果
-10Baneful
 コントロールしているウォーキャスターが接敵している間、フォーカスポイントを消費せずにチャージ移動ができ、白兵戦のアタックロールとダメージロールに+2します。
 アクティベーション開始時に、そのウォーキャスターと接敵している1体以上の敵モデルにラインオブサイトが通っている場合、その敵モデルのどれか一つにチャージしなければなりません。
11Bloodthirsty
 白兵戦で他のモデルを破壊した場合、白兵戦レンジ内にいる他のモデル(敵味方問わず)に対し、直ちに白兵戦攻撃をしなければなりません。
12Bellicose
 ウォージャック又はウォービーストを目標にする場合、アタックロールとダメージロールを+2します。このウォージャックと接敵している敵モデルに対して攻撃を行う味方モデルはアタックロールを-2します。
13Stalwart
 4つのシステムを失うまでDisabled状態になりません。
14Appetite for Destruction
 このウォージャックはフォーカスポイントを消費せずにパワーアタックを行うことができ、命中した場合、ダメージロールに+D6します。
 このウォージャックの各ターンの最初の白兵戦攻撃はパワーアタックでなければなりません。パワーアタックを行えない場合、通常の白兵戦攻撃を行うことができます。
15Righteous Indignation
 このウォージャックが所属するバトルグループのモデルが敵の攻撃を受けた場合、このモデルは1ラウンドの間アタックロールとダメージロールに+2します。
16Predator
 アクティベーションの間、このウォージャックはラインオブサイトの通っている、現在のSPD値の距離以内の最寄りの敵のリビングモデルに向かって移動しなければなりません。この移動でアドバンス、チャージ、スラムを行えます。このウォージャックはリビングモデルに対しアタックロールを+2します。加えて、バックストライク時にダイスを1個追加します。
17Glory Hog
 このウォージャックは移動距離を+2インチし、フォーカスポイントを消費せずにラン、チャージ、スラムを行うことができます。このモデルはアクティベーションフェイズで最初に動かさなければなりません。
18Magnate
 このウォージャックはアタックロールに+2します。アタックロールに失敗した場合、アクティベーションを直ちに終了します。
19Imitation
 このターンにコントロールしているウォーキャスターが攻撃目標にしたモデルを攻撃する場合、アタックロールとダメージロールに+2します。
20-Heightened Awareness
 このウォージャックは自身のアクティベーション開始時に、移動したりチャージやスラムを宣言する前に向きを変えることができます。

Cygnar

2D6+CMD結果
-10Craven
 このウォージャックは移動力を+2インチ、DEF値を+2します。また、フォーカスポイントを消費せずにラン移動できます。このモデルはスラムを行ったり、敵モデルの白兵戦レンジに侵入することができません。
11Glory Hog
 このウォージャックは移動距離を+2インチし、フォーカスポイントを消費せずにラン、チャージ、スラムを行うことができます。このモデルはアクティベーションフェイズで最初に動かさなければなりません。
12Stalwart
 4つのシステムを失うまでDisabled状態になりません。
13Overly Protective
 コントロールしているウォーキャスターが敵モデルからダメージを受けたラウンド中、このウォージャックは移動力を+2インチし、そのウォーキャスターから6インチ以内のモデルに対する攻撃時にアタックロールとダメージロールをブーストします。
14Bellicose
 ウォージャック又はウォービーストを目標にする場合、アタックロールとダメージロールを+2します。このウォージャックと接敵している敵モデルに対して攻撃を行う味方モデルはアタックロールを-2します。
15Hip Shooter
 このウォージャックは移動してもAimingボーナスを受けることができます。
16Magnate
 このウォージャックはアタックロールに+2します。アタックロールに失敗した場合、アクティベーションを直ちに終了します。
17Needy
 このウォージャックは1フォーカスポイントを消費して、アタックロールとダメージロールの両方をブーストできます。このウォージャックがフォーカスポイントを割り当てられなかった場合、移動を放棄しなければなりません。
18Righteous Indignation
 このウォージャックが所属するバトルグループのモデルが敵の攻撃を受けた場合、このモデルは1ラウンドの間アタックロールとダメージロールに+2します。
19Heightened Awareness
 このウォージャックは自身のアクティベーション開始時に、移動したりチャージやスラムを宣言する前に向きを変えることができます。
20-Imitation
 このターンにコントロールしているウォーキャスターが攻撃目標にしたモデルを攻撃する場合、アタックロールとダメージロールに+2します。

Protectorate

2D6+CMD結果
-10Appetite for Destruction
 このウォージャックはフォーカスポイントを消費せずにパワーアタックを行うことができ、命中した場合、ダメージロールに+D6します。
 このウォージャックの各ターンの最初の白兵戦攻撃はパワーアタックでなければなりません。パワーアタックを行えない場合、通常の白兵戦攻撃を行うことができます。
11Stalwart
 4つのシステムを失うまでDisabled状態になりません。
12Baneful
 コントロールしているウォーキャスターが接敵している間、フォーカスポイントを消費せずにチャージ移動ができ、白兵戦のアタックロールとダメージロールに+2します。
 アクティベーション開始時に、そのウォーキャスターと接敵している1体以上の敵モデルにラインオブサイトが通っている場合、その敵モデルのどれか一つにチャージしなければなりません。
13Glory Hog
 このウォージャックは移動距離を+2インチし、フォーカスポイントを消費せずにラン、チャージ、スラムを行うことができます。このモデルはアクティベーションフェイズで最初に動かさなければなりません。
14Overly Protective
 コントロールしているウォーキャスターが敵モデルからダメージを受けたラウンド中、このウォージャックは移動力を+2インチし、そのウォーキャスターから6インチ以内のモデルに対する攻撃時にアタックロールとダメージロールをブーストします。
15Bodyguard
 敵のターンに射撃がコントロールしているウォーキャスターに直撃した最初の場合、このモデルはその攻撃をインターセプトしなければなりません。このウォージャックはそのウォーキャスターから2インチ以内で攻撃側からインターベニングモデルとなる位置に通常の移動で移動しければなりません。そのウォージャックが移動した後、攻撃は自動的に命中し、ダメージと効果を受けます。ウォージャックがBodyguardを使った場合、コントロールしているプレイヤーの次のターンまでBodyguardを使えません。ウォージャックが通常の距離移動できない場合、Bodyguardは使えません。
16Imitation
 このターンにコントロールしているウォーキャスターが攻撃目標にしたモデルを攻撃する場合、アタックロールとダメージロールに+2します。
17Needy
 このターンにコントロールしているウォーキャスターが攻撃目標にしたモデルを攻撃する場合、アタックロールとダメージロールに+2します。
18Bellicose
 ウォージャック又はウォービーストを目標にする場合、アタックロールとダメージロールを+2します。このウォージャックと接敵している敵モデルに対して攻撃を行う味方モデルはアタックロールを-2します。
19Magnate
 このウォージャックはアタックロールに+2します。アタックロールに失敗した場合、アクティベーションを直ちに終了します。
20-Righteous Indignation
 このウォージャックが所属するバトルグループのモデルが敵の攻撃を受けた場合、このモデルは1ラウンドの間アタックロールとダメージロールに+2します。

Khador

2D6+CMD結果
-10Bloodthirsty
 白兵戦で他のモデルを破壊した場合、白兵戦レンジ内にいる他のモデル(敵味方問わず)に対し、直ちに白兵戦攻撃をしなければなりません。
11Bellicose
 ウォージャック又はウォービーストを目標にする場合、アタックロールとダメージロールを+2します。このウォージャックと接敵している敵モデルに対して攻撃を行う味方モデルはアタックロールを-2します。
12Needy
 このターンにコントロールしているウォーキャスターが攻撃目標にしたモデルを攻撃する場合、アタックロールとダメージロールに+2します。
13Stalwart
 4つのシステムを失うまでDisabled状態になりません。
14Aggressive
 ウォーキャスターのコントロールエリア内にいる限り、フォーカスポイントを消費せずにチャージ移動ができ、白兵戦アタックロールに+2します。
15Appetite for Destruction
 このウォージャックはフォーカスポイントを消費せずにパワーアタックを行うことができ、命中した場合、ダメージロールに+D6します。
 このウォージャックの各ターンの最初の白兵戦攻撃はパワーアタックでなければなりません。パワーアタックを行えない場合、通常の白兵戦攻撃を行うことができます。
16Magnate
 このウォージャックはアタックロールに+2します。アタックロールに失敗した場合、アクティベーションを直ちに終了します。
17Irresistible Forse
 フォーカスポイントを消費せずにスラムが行え、スラムのアタックロールに+2します。アクティベーション開始時にラインオブサイトが通っており、経路上に障害物が無い敵モデルに対し、スラムを行わなければなりません。
18Imitation
 このターンにコントロールしているウォーキャスターが攻撃目標にしたモデルを攻撃する場合、アタックロールとダメージロールに+2します。
19Glory Hog
 このウォージャックは移動距離を+2インチし、フォーカスポイントを消費せずにラン、チャージ、スラムを行うことができます。このモデルはアクティベーションフェイズで最初に動かさなければなりません。
20-Overly Protective
 コントロールしているウォーキャスターが敵モデルからダメージを受けたラウンド中、このウォージャックは移動力を+2インチし、そのウォーキャスターから6インチ以内のモデルに対する攻撃時にアタックロールとダメージロールをブーストします。

Mercenary

2D6+CMD結果
-10Appetite for Destruction
 このウォージャックはフォーカスポイントを消費せずにパワーアタックを行うことができ、命中した場合、ダメージロールに+D6します。
 このウォージャックの各ターンの最初の白兵戦攻撃はパワーアタックでなければなりません。パワーアタックを行えない場合、通常の白兵戦攻撃を行うことができます。
11Bloodthirsty
 白兵戦で他のモデルを破壊した場合、白兵戦レンジ内にいる他のモデル(敵味方問わず)に対し、直ちに白兵戦攻撃をしなければなりません。
12Bellicose
 ウォージャック又はウォービーストを目標にする場合、アタックロールとダメージロールを+2します。このウォージャックと接敵している敵モデルに対して攻撃を行う味方モデルはアタックロールを-2します。
13Glory Hog
 このウォージャックは移動距離を+2インチし、フォーカスポイントを消費せずにラン、チャージ、スラムを行うことができます。このモデルはアクティベーションフェイズで最初に動かさなければなりません。
14Magnate
 このウォージャックはアタックロールに+2します。アタックロールに失敗した場合、アクティベーションを直ちに終了します。
15Playin' Possum
 ノックダウンか静止状態である間、このウォージャックは射撃や魔法攻撃の対象になりません。
16Baneful
 コントロールしているウォーキャスターが接敵している間、フォーカスポイントを消費せずにチャージ移動ができ、白兵戦のアタックロールとダメージロールに+2します。
 アクティベーション開始時に、そのウォーキャスターと接敵している1体以上の敵モデルにラインオブサイトが通っている場合、その敵モデルのどれか一つにチャージしなければなりません。
17Stalwart
 4つのシステムを失うまでDisabled状態になりません。
18Needy
 このターンにコントロールしているウォーキャスターが攻撃目標にしたモデルを攻撃する場合、アタックロールとダメージロールに+2します。
19Imitation
 このターンにコントロールしているウォーキャスターが攻撃目標にしたモデルを攻撃する場合、アタックロールとダメージロールに+2します。
20-Craven
 このウォージャックは移動力を+2インチ、DEF値を+2します。また、フォーカスポイントを消費せずにラン移動できます。このモデルはスラムを行ったり、敵モデルの白兵戦レンジに侵入することができません。

Epic Warcaster

 エピックウォーキャスターは、既に登場したウォーキャスターの成長した姿を表しています。
 元のウォーキャスターとエピックウォーキャスターを同時に使用することはできません。
 エピックウォーキャスターは750ポイント未満のアーミーに編入することはできません。また、750ポイントにつき1体編入できます。

エピックウォーキャスターとウォージャックのBond

 何人かのエピックウォーキャスターは、Bond能力を持っています。この能力により、バトルグループ内のウォージャック1体をBond状態にしてゲームを行うことができます。Bond状態の効果はステータスカードに記載されているとおりです。
 複数体のウォージャックをBond状態にできる場合、異なるウォージャックを選択しなければなりません。
 既にBond状態のウォージャックをBond状態にする能力を持つ場合、その能力を使うとウォージャックは以前のBondの効果を失います。
 この能力によりBond状態になっているウォージャックはゲーム後にBondチェックを行うことができません。

Elite Cadres

 ステータスカードに記載されているモデルのMAT値、RAT値、CMD値を+1し、その他ウォーキャスター毎の能力を追加します。

Unique Warjack

 ユニークウォージャックはキャラクターウォージャックであり、以下の制限を受けます。

  • Bond状態になることができません。
  • Jack Marshalのコントロール下でゲームを始めることができません。

新たなエンカウンターレベル

 750ポイントで遊べる新たなエンカウンターレベルは以下の通りです。

Grand Melee

最大ウォーキャスター数

 1体

アーミーの編成ポイント上限

 750ポイント
 

プレイタイム

 90分

新たなパワーアタック

Double Handed Throw

 機能している2つのオープンフィストを持つモデルは、1フォーカスポイントを消費して、同じか小さいベースサイズのモデルを投げることができます。
 目標モデルに対して白兵戦アタックロールを行います。
 命中した場合、防御側はD6を振り、STR値を加えます。攻撃側は2D6を振りSTR値を加えます。
 防御側の合計が大きい場合、振りほどきに成功し、何も起こりません。攻撃側の合計が防御側の合計以上の場合、防御側は投げられます。
 投げに成功した場合、攻撃側のフロントアーク内の好きな向きの、攻撃側のSTR値の半分の距離の場所を決めます。ヘビーウォージャックが小ベースのモデルを投げる場合、1インチ距離を追加します。
 攻撃側がラインオブサイトの通っているモデルに向かって投げることができます。目標モデルがレンジ内の場合、目標モデルに対して射撃アタックロールを行います。命中した場合、投げられるモデルは現在の位置から目標モデルに向かって真っすぐ移動し、目標にベースコンタクトした場所で停止し、この移動が障害物(Obstruction)や他のモデルに接触しなかった場合、衝突します。
 アタックロールに失敗した場合、目標モデルを起点にDeviationを決定します。もし、目標モデルがレンジ外だった場合、投げの最高距離の場所からDeviationします。
 Deviationにより、目標地点からD6の向きにD3インチずれた位置に中心がくるように、現在の位置から真っすぐ移動します。
 ラフテレインと障害物(Obstruction)はこの移動に影響を与えませんが、Obstructionや同じかより大きいベースサイズのモデルに衝突した場合、停止します。この移動中、投げられたモデルはフリーストライクを受けません。
 投げられたモデルはより小さいベースサイズのモデルを飛び越えますが、着地点がより小さいベースサイズのモデルの上だった場合、投げられたモデルのために場所をあけます。
 投げられたモデルが着地した後、攻撃側の現在のSTR値でダメージロールを行います。障害物(Obstruction)や等しいかより大きいベースサイズのモデルに衝突した場合、ダメージロールに+D6します。
 投げダメージはブースト可能です。投げられたモデルはノックダウンします。
 投げられたモデルが、等しいか小さいベースサイズのモデルに衝突した場合、そのモデルはノックダウンし、攻撃側の現在のSTR値でブースト不可の衝突ダメージを受けます。
 両手投げを行った後、フォーカスポイントを消費して追加の白兵戦攻撃を行うことができます。

Trample

 コンバットアクションとして、ヘビーウォージャックはフォーカスポイントを消費して経路上の小さいベースサイズのモデルに対しTrampleを行うことができます。
 Trampleは移動とコンバットアクションを複合したものです。どんな理由であれ、通常移動できないヘビーウォージャックはTrampleパワーアタックを行うことができません。
 ウォージャックの移動開始時にTrampleを宣言します。好きな向きに進行方向を変え、SPD値+3インチまでの距離を真っすぐ、小さいベースサイズのモデルを通過し、ベースを完全に越えるように移動します。
 移動中に小ベースのモデルを通過した時に直ちにそれぞれのモデルに対して白兵戦攻撃を行います。
 Trample攻撃が命中したモデルは、Trampleしたモデルに対しフリーストライクを行えず、2D6+TrampleしたウォージャックのSTR値のダメージロールを受けます。
 Trample攻撃をしている間、チャージ移動と同様にテレインを通過することができません。
 Trample攻撃の後、フォーカスポイントを消費して白兵戦レンジ内のモデルに対して白兵戦攻撃を行うことができます。


戻る