WARMACHINE/Battle Record 2006

Sat, 06 Apr 2013 04:35:42 JST (2355d)

対戦記録

DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Jan/02レオCygnar320WinイイズカさんCRYX
 今年のゲーム始めはレオにてWARMACHINE。昨年末にイントロゲームをやったイイズカさんと、Treasure Huntシナリオで対戦。
 前進してくるCRYXのウォージャック達を射撃と魔法で削っていく。焦れて白兵戦を挑んできたスレイヤーを集中攻撃で撃破したところでイイズカさんがシナリオ勝利条件を満たせなくなり投了。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Jan/08うらわイベントCygnar500WinOKAZAKIさんKHADOR
 ベヒモスを含む重量編成との対戦。こちらは射撃重視で序盤から各ウォージャックを削っていく。途中ソーシャのFEATでピンチを迎えるも、OKAZAKIさんの出目の悪さにも助けられなんとか凌ぐ。
 終盤前線に飛び出してきたソーシャを取り囲みStorm Bladeの連携攻撃で殴りかかるもダメージロールが振るわず僅かにダメージグリッドを残してしまう。その裏ターン、OKAZAKIさんのスペルの効果の誤解で(巻き戻していいですよと言ったのですが)、Wind Rushによる移動がフリーストライクを引き起こし、Storm Bladeの攻撃によりウォーキャスターを死亡させて勝利。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Jan/08うらわイベントCygnar700Lossはしもとさん+イイズカさんCRYX
 Kaiserさんとタッグではしもとさん+イイズカさんのタッグと700Pts戦。シナリオはCapture Flag。
 序盤は射撃やNemoのFEATで優位に進めるも、中盤私のミスでNemoが相手ウォーキャスターの攻撃を受けて死亡。Storm Cladがあえなくただの置物に・・・。
 その後もKaiserさんが粘って戦うも、ウォーキャスター数の差はいかんともしがたく最後のウォージャックが撃沈した時点で投了負け。
 動かす前にはスクリーンになるようにとか考えていたのに、いざというときに冷静さを失わないように気をつけねば(汗
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Jan/14レオCygnar1000Winレオ店長さんMenoth
 レオ店長さんの初1000Pts戦ということで対戦依頼を受けていたので、朝からレオへ。早速Capture Flagシナリオで対戦ということになったが、初期配置で相手がウォージャックを右翼と左翼に分散させてきたので、こちらは中央左翼よりに集中配備し、自軍右翼側は射撃系ユニットで制圧を図る。
 序盤、右翼側に先行配置したハンターを早々に失うも、徐々に前進しながら射撃を集中させて相手ライトウォージャック、ヘビーウォージャックを残骸に変える。左翼側はウォージャックの隊列で戦線を押し上げながら、チャネルスペルで相手ユニットをまず削っていく。
 中盤ついに前進してきたデリバラーにAOE射撃を浴びてロングガンナーが逃走を開始し、ストームブレードも肝心要のリーダーが直撃弾を喰らって戦死してしまう。これで右翼側の長距離射撃力を失ってしまった。中央から左翼に掛けては我が軍の主力が陣取っているため、ネモとハーレイのフィート+ハーレイのスペルのコンボにウォージャックのパンチ力を生かして一気に勝負に出る。
 左翼側の相手ウォージャックが撃沈したところでレオ店長の投了にて終了。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Jan/28レオCygnar360WinはしもとさんMercenary
 射撃編制でMercenaryのGortenチームと対戦。お互いウォージャックやユニットを潰しあって、ほぼ5分5分の戦いとなり、最後はウォーキャスター同士の殴り合いに。
 単純な戦闘能力ではGortenの方に分があったが、はしもとさんの出目の低さに助けられ、最後のターンにこちらのダメージロールの出目がよかったこともあり、ウォーキャスターの残りウンズ5で辛うじて勝利。やはりHaleyは味方の支援には優れるけれど、味方を殺さないように戦わなければならない分、使い方が難しいところがあると思った。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Jan/29レオCygnar320LossヨシダさんKhador
 レオでの記念すべき第1回WARMACHINE大会の緒戦。序盤から射撃で敵Man-O-Warを削り、優位に戦局を進めるも、うっかり射線の通るところにHaleyを出してしまい、SorschaのFEAT+魔法攻撃でHaleyが殺されてしまい敗北。対Sorscha戦は絶対に相手の射線が通りそうな前線付近にウォーキャスターを出さないように気をつけねば・・・。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Jan/29レオCygnar320WinイドさんMenoth
 大会2戦目。DelivererのAOE攻撃でLong Gunnerがやられない様、距離を見計らって左翼のLong Gunnerの射撃でDelivererを無力化する。あと1体を打ち切れなかったので、VPを取れなかったのは残念。右翼側はSunburstに向かってLancerが突撃をかけて2ラウンドかけて破壊。コレでVPを1点獲得。左翼側は相手をあしらいながら射撃でダメージを与えていくも、破壊までには至らず。時間切れでVP差でなんとか勝利。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Jan/29レオCygnar320Drawレオ店長さんCygnar
 ThunderheadやJourneyman Warcasterがいるガチ編制と対戦。初期作戦としては、Thunderheadに接敵される前に射撃で半壊程度まで持っていきたいところだったが、出目が振るわずたいしてダメージを与えられなかった。右翼側を進軍してきたLancerとJernymanに戦力を振り分け直し、Haleyの射撃でJourneymanを撃破し、Lancerを機能停止に追い込む。
 あとは時間までLancerを犠牲にしてThunderheadの攻撃を凌ぎきるだけだったが、手順のミスもありDefenderを失ってしまい、VP差0の引き分け。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Feb/25レオCygnar500WinCaptain YさんKhador
 レオでの500ポイント大会の初戦。シナリオ戦ではあるが、序盤は相手戦力の漸減を狙い、Advanced DeploymentのWidow MakerをLong Gunnerの射撃で殲滅し、Stealthを生かして懐に入ろうとしてきたElyssをStormbladeで焼き殺す事に成功。そのまま戦線をあげて戦場中央のObjectを押さえに掛かったところで時間切れでCaptain Yさんが投了してゲームエンド。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Feb/25レオCygnar500WinイドさんMenoth
 レオでの500ポイント大会の第2戦。お互いのトループ同士の射撃戦が想定されたので、早めに火力を集中して無力化を図る。その後、相手重ウォージャックを集中砲火で沈め、VP差で勝利。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Feb/25レオCygnar500LossざんじさんCygnar
 レオでの500ポイント大会の第3戦。突破戦の先攻ということで、一気に駆け抜けたら勝利だったのだが、お互い6割方編制も同じで、い動力勝負じゃつまらないので、突破を図りつつ相手Warcasterを射殺しての勝利を目論む。序盤相手のLong Gunnerを射撃で処理するも、一団となって突破を図る相手アーミーに対し、ウォージャックを守りつつの射撃があと一息というところで出目に嫌われ、相手Warcasterを屠りきれずに敗北。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Feb/26大泉イベントCygnar355WinYさんCryx
 Terminasのいるアーミーとの対戦。下手に接敵すると投げ+ブレスのコンボで酷い目に合いそうだったので、距離を保ちつつ射撃を集中してTerminasを倒して勝利。対戦相手のYさんにはストレスの溜まる展開となってしまいちょっと反省。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Feb/26大泉イベントCygnar500WinイドさんMenoth
 昨日のリベンジマッチというわけでもないが、お互い編制を弄って対戦。HaleyのTemporal Barriarを使って相手の足を止めつつ、射撃で確実に相手を屠っていく。前衛を剥がして火力の集中でWarcasterを屠って勝利。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Mar/11レオCygnar500WinimaさんMenoth
 上京してこられたimaさんとの対戦。序盤に2D6での目標値10、11のダメージロールをガンガン当てられ、こちらのトループに甚大な被害が出るも、残存兵力による射撃で徐々に相手ウォージャックを削り、相手ヘビーウォージャックをついに屠る。焦れて前線に出てきた相手Kreossを返り討ちにすべくHaleyが突撃するも肝心のヒットロールがスカ!一転ピンチになるも、ロングガンナー隊の奇跡の射撃でKreossの射殺に成功し、勝利。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Mar/12赤羽イベントMenoth320WinジムさんKhador
 ジムさんとの対戦。ヘビーウォージャックとブッチャーの編制だったので、ライトウォージャック2機を左翼に展開させ、相手接近戦ウォージャックを引きつける囮にする。もう1機が右翼から射撃を繰り返し、ブッチャーの前ががら空きだったので、こちらのヘビーウォージャックを突撃させて、インフェルノメイスの連続攻撃でブッチャーを沈めて勝利。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Mar/19大泉イベントCygnar500Win山根さんCryx
 Terminus編制。テレインを利用して近づいてきたので、できるだけ開けた場所で戦えるように全軍を右翼に展開する。焦れてStalkerが近づいてきたところでTrencherの犠牲の元射撃で殲滅。続くターン、HaleyのFeatを発動し、Long Gunnerが撃ちまくってTerminusの護衛ユニットを殲滅。あとはTerminusと残存Warjackの殴り合いとなり、StormcradのGenerator BladeでTerminusを倒して勝利。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Mar/19大泉イベントCygnar500Win山根さんCryx
 Terminus編制。テレインを利用して近づいてきたので、できるだけ開けた場所で戦えるように全軍を右翼に展開する。焦れてStalkerが近づいてきたところでTrencherの犠牲の元射撃で殲滅。続くターン、HaleyのFeatを発動し、Long Gunnerが撃ちまくってTerminusの護衛ユニットを殲滅。あとはTerminusと残存Warjackの殴り合いとなり、StormcradのGenerator BladeでTerminusを倒して勝利。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Mar/26大泉イベントCygnar500Winはしもとさん、イドさん、ヨシダさんCryx,Menoth,Khador
 Kings, Nations and Gods Campaignの記念すべき緒戦。4つ巴の戦いの中、MenothによってCryxが脱落している間に、Khador軍を全力で叩き、ほぼ無力化した後Menoth軍の隙をついてKreossを集中射撃して撃破、残ったSorschaもウォージャックで追い詰めて殲滅。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Apr/16大泉イベントCygnar370Winはしもとさん、ジムさんCryx,Khador
 3つ巴の戦い。シナリオはCrossed Line。Kahdor軍をこちらのトループとバトルグループで挟み撃ちしている状況で、バトルグループが圧迫されたので、トループを突出させて一気に勝敗を決する。Long GunnerはCryxに射撃でやられたが、接近してくるCryx軍を射撃で削っているうちに、Denegrahaのフィートが発動。一転ピンチに陥るが、その後の魔法とSlayerの投げの出目が悪く、大勢が決したという事ではしもとさんが投了。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Apr/30レオCygnar+Cryx(ざんじさん)500WinM-Seyaさん、山根さんCygnar,Cryx
 レオのタッグ大会の初戦。相手がHaleyのTemporal Barriorを警戒して戦場隅に立て篭もっていたので、相手の射撃だけを警戒しつつ一気に前進。射撃力に勝るこちらの連係プレイで1モデルずつきっちりしとめていき、終盤は殲滅戦か、と言うところで相手が投了して勝利。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Apr/30レオCygnar+Menoth(イドさん)500DrawEraさん、山根さんMercenary,Cryx
 レオのタッグ大会の2戦目。右翼側のイドさんに敵陣にある旗取りを任せて戦場中央から左翼を押し込んでこちらの旗を守る。左翼部隊がCroeの射撃に撃ち減らされながらも、こちらも打ち返して逃走を誘発し浸透を食い止める。戦場中央ではStormbladeの射撃、白兵戦を集中してDeathjackを撃破する。イドさんのHoly Zelot隊が旗を確保するも、自陣に持ち帰る前に時間切れで引き分け。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Apr/30レオCygnar+Mercenary(Eraさん)500Drawイドさん、M-SeyaさんMenoth,Cygnar
 レオのタッグ大会の3戦目。シナリオはDominationということで、戦場中央のオブジェクトが勝敗の帰趨を決めることになりそうだったので、戦場中央に厚めに布陣。
 作戦通り自陣側3つと戦場中央、戦場中央左のオブジェクトを確保し、射撃を集中して相手戦線中央に穴がを開け、Thunderheaを突っ込ませてDariusを撃破。左翼をダッシュしたこちらのJerneymanが相手陣右翼側のオブジェクトも確保し6対3で勝利。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
May/1はしもとさん宅Cygnar2000DrawはしもとさんCryx
 手持ちのミニチュアを全力投入しての初2000Pts戦。お互いモデル数が多く、地形効果もあって渋滞してしまう。2ターン目にHaleyのフィートが炸裂して相手ウォージャックの2/3を殲滅するも3ターン目にCryx側の4人のウォーキャスターのフィートが一気に発動して、左翼戦線が崩壊。戦線を縮小しつつ、右翼が突出して相手中央を狙う。4ラウンド目前半時点で22:00を回ってしまったので時間切れで引き分け。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
May/14赤羽イベントCygnar500WinツキカゼさんMenoth
 シナリオはCrossed Line。いきなりの混戦状態からのスタートと言う事で、こちらの全力で相手の分力を攻撃するように機動する。
 孤立しているExempler KnightをThunderheadの射撃で無力化し、後方からはDefenderの射撃でRedeemerを破壊する。前線に出てきたAvatorをThunderheadの両手投げでノックダウンさせ、次ターンに突撃に失敗して最前線にいたHerbingerをThunderheadの白兵戦攻撃で倒して勝利。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
May/27はしもとさん宅Cryx500WinはしもとさんCygnar
 お互いのアーミーを交換しての対戦。 序盤に突出してきたHunterをPistol Wraithの射撃でLongarmを破壊するも、次ターンにDefenderの射撃を喰らいあっさり死亡。
  中盤、左翼を前進したRevenant CrewもIroncrad, Defenderの白兵戦レンジに捕らえられ、ピンチに陥るも、残ったトループがJourneymanに白兵戦を挑み、Deathstrokeで破壊に成功!これによりDefenderを機能停止に追い込んだ。
  戦場中央ではNightwretchのArc Nodeを利用して、魔法をガンガンCaineに叩き込み、Nightwretchの射撃と共に残り1ウンズまで追い込む。
  次ターンにHunterがNightwretchに白兵戦を仕掛けてくるも、なんとか凌ぎ、その次ターンに背後からStalkerが攻撃し、Hunterを撃破。これにより白兵戦状態でなくなったNightwretchがCaineに射撃を行い、止めを刺した。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
June/10はしもとさん宅Cygnar500WinはしもとさんCryx
 お互い実験的編制で対戦してみよう!ということで、私はCaine使用でライトウォージャックとトループ、ソロで編制。はしもとさんもパイレーツクイーンを使ったコンボをやってみたいということで、ボーンジャックとトループ、ソロで編制。奇しくもお互いヘビージャックがいない状態に。
 シナリオはCrossed Lineということで敵味方が接近した状態で開始(改めてルールを読み返したら今まで間違った解釈をしていたような気がするので後日ちゃんと翻訳し直すこと)。
 右翼側のチャージャーは射程を生かしてジャーニーマン共々相手左翼のスクラップスラルを処理しながら前進。中央は挟み撃ちになりそうなトレンチャーを守りつつ、左翼のランサーとロングガンナーを前進させる。1ターン目のロングガンナーの射撃でNightwrechをDisabled状態に。トレンチャー、ロングガンナーがスカーレの魔法でちょこちょこ削られ、さらにSacrificial Strikeでスクラップスラルを犠牲にして、ランサーに攻撃され予想以上にダメージを貰う。
 中盤、ロングガンナーをStalkerに近づけて射撃を行い、い動力を奪うことに成功。トレンチャーと右翼部隊はレブナントクルーから逃げつつスクラップスラルを射撃で確実に排除していく。
 トレンチャーやロングガンナーがやられつつもスカーレ包囲網がほぼ出来上がったところで、Caineが戦場中央に躍り出しFEAT発動。さらにチャージャー、ロングガンナー、ガンメイジアデプトの射撃を集中させてスカーレを倒して勝利。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
July/09はしもとさん宅Cryx330WinはしもとさんCygnar
 はしもとさんが組んだCygnarミニチュアの練習ということで、私も塗りかけのCryxバトルグループボックス+αで対戦。
 シナリオはCrossed Lineということで彼我の戦線が近い状態でゲーム開始。何を思ったかはしもとさんが後攻を選択したので、1ターン目からDenegrahaのフィートを発動させて相手の能力値を下げておき、デファイラーで射撃の後、デスリッパーをハンターに突撃させ、1ターンでDisabled状態にする。ディフェンダーに突撃したスクラップスラルは出目が振るわず大した損害を与えられず。
 2ターン目にスレイヤーがディフェンダーに突撃し、確実に損害を与えていく。ちょこちょことダメージを受けるも終始優勢に押して行き、最後はケインをスレイヤーで殴り殺して勝利。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
July/15レオCygnar1000Winレオ店長Cygnar
 750Pts大会の傍らでレオ店長と対戦。シナリオはKing of Hillでダイスロールに勝ったレオ店長が先攻を選ぶ。巷で「King of Hillは先攻優位」という話があるので、「先攻後攻に優劣の差はない」が持論の私としては、例え相手にソロのモデルが大量に居るとしても、ここは負けられない一戦(笑)。
 お互いAdvanced Deploymentのモデルを持っていたので、1ラウンド目からポイント獲得合戦に。真っ先に丘に登ったHunterを、1ラウンド裏にこちらの射撃部隊で一気に破壊。戦場中央に向かって全軍を進軍させていく。
 2ラウンド目に前線に出たウォージャックにStormsmithの攻撃が命中し、Disruption状態になってしまう。と、ココでアホな事を思いつく。周りで魔法を使いまくってPowerを貯めていたNemoはこのターンフォーカスポイントが9ポイントあり、近くにThunderheadがいる、ということは・・・Acceralateで一気にThunderheadを前進させ、Energy Pulseで一気に敵歩兵をなぎ払ったら楽しそう・・・さらにHaleyのFEATとコンボを組ませたら・・・と妄想炸裂。で、やっちゃいました。結果は敵右翼を半壊させ、レオ店長のやる気ゲージを激減させることに成功!
 その後CaineにHaleyが射殺されたり、NemoがStormguardに撲殺されたりと押され気味の展開となり、終盤ウォーキャスターや温存されていた兵力が一気に丘に迫るも、こちらも右翼のランサーとジャーニーマンを丘に登らせなんとか勝利!
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Oct/09はしもとさん宅Cygnar500LossはしもとさんCryx
 ウォーキャスターにアリスターを選択し、トループ重視の編制に対し、はしもとさんはウォージャックとトループのバランスが取れた編制。シナリオはダイスロールの結果、Wild Fireになる。これでは我が軍の装甲値の低いトループ群は丸焦げになってしまうではないか・・・(汗)。
 仕方がないのでトループが生き残っている序盤に勝敗を決すべく、相手ウォージャックに集中砲火を浴びせることに。2ラウンド目終了までにロングガンナーとトレンチャーの射撃で相手ウォージャックを全滅させるも、3ラウンド目にこちらの虎の子のディフェンダーがレブナントクルーの自爆攻撃を喰らってあっさりと撃沈(後でルールを確認したところ、Fireの効果は移動終了時に判定だったので、多分たどり着かれたところでレブナントクルーが焼け死んでたはず・・・)
 ロングガンナーが炎にまかれながらも決死の突破を果たし、なんとか野火の範囲から離れることに成功。戦場左翼にいたアリスターはFlash(スペル)と移動を駆使して炎を大回りして戦場右翼の川に飛び込む。その頃、味方が全滅したデネグラは単騎で炎をかわしながら、アリスターの待ち受ける川へと急ぐ。
 最後は、川の中からフィートと射撃でデネグラを狙ったアリスターの出目がタコり、残り2ダメージのところまで追い詰めるも止めを刺せず、次ターンにデネグラに返り討ちにあってアリスターが死亡し、敗北。
DatePlaceMy ArmyPointResultOpponent PlayerOpponent Army
Oct/09はしもとさん宅Cygnar500WinはしもとさんCryx
 シナリオはPendulum。自陣側に飛び込まれないよう相手の足を遅くするためにウォーキャスターはハーレィを選択。さらに射撃で相手を押し戻せるようにガンメイジを入れてみる。さらに両手投げで相手を吹き飛ばせるようにサンダーヘッドも投入。なんかめちゃガチ編制になってしまったが、さっき負けてるしイイかなぁ・・・(やや後ろめたい)
 先攻を取れたので、戦場中央の開けた箇所に向かってサンダーヘッドとハーレィが突進。両翼はソロがテレインに隠れながら相手陣内に進入を試みる。
 戦場中央でガンメイジが相手キャバルリーに接敵されるも、はしもとさんの出目が悪く、損害を受けずに生き残る。次ターンに接敵していないガンメイジが射撃で相手キャバルリーをプッシュして接敵状態を解除し、サンダーヘッドのEnagy Palse(通称電子レンジ)で他のモデルもろとも丸焦げにする。
 次ターン、デネグラのFEATとスペルでARM値を合計4下げられたサンダーヘッドに集中攻撃を受け、サンダーヘッドが破壊されるも、GMCTとハーレィの射撃でデネグラを削りきってなんとか勝利。

年間通算勝敗

CYGNARMENOTHKHADORCRYXMARCENARYMulti
MENOTH1勝0敗0分
CYGNAR1勝1敗1分6勝0敗0分2勝1敗0分5勝2敗1分1勝0敗0分4勝0敗1分
CRYX2勝0敗0分

総合戦績

使用アーミー勝利敗北引分
MENOTH
CYGNAR19
CRYX
合計22
78%14%7%

戻る