War Cry/Deck Format

Sat, 06 Apr 2013 04:36:17 JST (3092d)

 War Cryは開発元が「運をとことん省いた戦略カードゲーム」と言っている通り、勝敗はデッキ構築とアーミー(ユニット)の配置、プレイヤーの采配にかかってきますので、プレイヤー間に極端なカード資産の差があると楽しく遊ぶのが難しい場合があります。
 私たちのコミュニティでは、そのような格差を減らし、良い勝負となるゲームが出来るように以下のフォーマット(構築レギュレーション)で遊んでいます。

“Open” Format (type 1)

 今まで最も多く遊ばれていたレギュレーションです。レアカードの編入制限がきついため、レアカードがほとんどない初心者の方のデッキでも充分に楽しく遊べます。

  • 今までに発売された全てのカードを使用できます。
  • アーミーデッキに5枚までのレア・プロモカードを入れることが出来ます。
  • アクションデッキに5枚までのレア・プロモカードを入れることが出来ます。

“Standard” Format (type 2)

 沢山のエキスパンションが発売され、全体としてバランスが取れにくくなってきたため、発売元から発表された、全体のバランスを調整したカードリスト“War of Attrition”を元にしたレギュレーションです。

  • 今までに発売されたカードのうち、テキスト部分の右肩にハンマーの絵が描いてあるカードを使用できます。
  • それ以外では、“War of Attrition”リストに記載されているカードが使用できます。
  • アーミーデッキに10枚までのレア・プロモカードを入れることが出来ます。
  • アクションデッキに10枚までのレア・プロモカードを入れることが出来ます。

“Mono” Format

 アーミーデッキを特定の種族だけで構築する、一種のファンデッキです。

  • 今までに発売された全てのカードを使用できます。
  • アーミーデッキは1つの種族(Empire、Chaosなど)だけで構築します。
  • アーミーデッキに5枚までのレアカードを入れることが出来ます。
  • アクションデッキに5枚までのレアカードを入れることが出来ます。
  • プロモカードは何枚でも入れることが出来ます。

戻る