Hobbit/Lord of The Rings の変更点


 RIGHT:'''Today &counter(today);    Yesterday &counter(yesterday); Total &counter(total);'''
 
 #contents
 ----
 *Lord of The Rings(指輪物語)
  Lord of The Ringsは、J・R・R・トールキン作の『指輪物語』を原作とするミニチュアバトルゲームです。「指輪物語」は2001年以降に「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」の3部作として映画化されましたが、その映画の登場人物や場面を元に、様々なシナリオを遊ぶことが出来ます。
  その他にBattle CompanyやWarhostなど、「指輪物語」の世界観の中で自由に戦う遊び方も紹介されています。
  また、エキスパンション「人間の国々」「自由なる民」「堕落した国々」「モルドール」「モリアとアングマール」の発売(日本語版・製本)、Middle Earthに住まう各種族毎の編成リストが公開され、各種族同士の戦いを自由に再現できるようになりました。
 
 *Hobbit(ホビット)
  さらに、映画「ホビット」の公開にあわせ、ゲームズワークショップ社でも2012/12/02に世界的に、新ボックスセット「ホビット:ゴブリン町からの脱出」が発売され、ルールもマイナーチェンジしました。
 
 **ボックスセットのコンポーネント
  ボックスセットには、
    ■ゲーム用品
     ・A5サイズのルールブック(ルールセクションは全部付属。ホビットにて公開された新ユニットの能力値は掲載なし)
     ・割と精度の高い、硬質プラスチックルーラー
     ・ダイス
     ・ゴブリン街情景セット
     ・ボックス内同梱品で遊べるシナリオ集
    ■善の勢力ミニチュア
     ・トーリンの団のメンバー13体のドワーフ
     ・灰色のガンダルフ
     ・ビルボ
     ・茶色のラダガスト(初版限定ボックスにのみ同梱)
    ■悪の勢力ミニチュア
     ・ゴブリン王
     ・ゴブリンのグリンナー
     ・ゴブリンの記録官
     ・ゴブリンの隊長
     ・ゴブリンの戦士:36体
 が同梱されており、このボックスセットのみで5つのシナリオを通じて順番にゲームシステムを学びつつ、ゲームを楽しむことが出来ます。
 
 
 ----
 *Article
 **紹介記事
 ***Hobbit記事
 //-[[編制ハウスルール>./編制ハウスルール]]
 //-[[ルール解説>./ルール解説]]
 
 ***Lord of The Rings記事
 -[[Lord of The Ringsを遊ぼう>./Lord of The Ringsを遊ぼう]]
 -[[バトルカンパニー>./Battle Company]]
 -[[Warhost>./Warhost]]
 -[[FAQ(よくある質問)>./FAQ]]
 
 **戦略戦術論
 ***ゲーム共通
 //-[[編制論>./編制論]]
 ***モリアの鉱山シナリオ
 -[[シナリオ別戦術>./シナリオ別戦術]]
 ***ホビット
 ***共通
 -[[軍旗はどこまで効果的か?>./軍旗はどこまで効果的か?]]
 
 *[[アーミー別>./アーミー別]]
 #include2(Lord of The Rings/アーミー別,,none);
 
 
 *[[Gallery>./Gallery]]
 //#include2(Lord of The Rings/Gallery,,none);
 // #include2(Lord of The Rings/Gallery,,none);
 
 *Battle Record
 -[[Battle Record 2006>./Battle Record 2006]]
 -[[Battle Record 2007>./Battle Record 2007]]
 -[[2012年第1回スローンオブスカル:ロード・オブ・ザ・リング>./2012年第1回スローンオブスカル:ロード・オブ・ザ・リング]]
 ----
 [[戻る>Front Page]]
 
 #norelated