Wild Geese/人名地名用語辞典

Sat, 06 Apr 2013 00:29:28 JST (2799d)

ア行

アークボルト[あーくぼると,キャラクタ名]

 ブレトニア地方のトンネル群を維持・拡張しているスクリール族の部隊、軍団「雷」の軍団長。

雷 [いかずち,名称]

 軍団長”雷の爪”アークボルトを頂点に、多数のウォーロックエンジニアまたはチーフテンの指揮するクランラット達、また、豊富なワープ兵器を装備した精鋭部隊、そして、平時は坑道掘り、戦時はクランラット達の盾として使役されるスレイブ達から構成される。

(百里隻眼)ヴィンセント Vincent[う゛ぃんせんと,キャラクタ名]

vincent-1.jpg

 ワイルドギース射撃部隊「拒馬槍」を率いる部隊長。
 弓の名手で、戦場で片目を失ってなお、その腕は衰えるところがない。
 一人娘がおり、ハッとするほどの美人。

エシン族 [えしんぞく,ウォーハンマー用語]

 スケイブンの有名13氏族の一つ。単独〜少数での隠密行動に長けている。
 ウォーハンマーのユニットとしては、アサシン、ナイトランナー、ガッターランナーなどがいる。

(鳴鐘王)エドワード Edward Kilkenny[えどわーど・きるけにー,キャラクタ名]

 ヒベルニア第33代国王で、キーラの父。戦場での負けはなく、歴代国王の中でも屈指の名君と讃えられた。帝国歴2519年、急逝。享年55歳。

(玄穹)エリオット Elliot[えりおっと,キャラクタ名]

elliot-1.jpg

 ワイルドギース射撃部隊「拒馬槍」を率いる部隊長。
 異常なまでの功名心があり、他を押しやって、半ば強引に部隊長になる。
 戦場では戦功第一を目指して果敢に戦う。ヴィンセントをライバル視している。弓の腕は悪くないが、いまいち部下の信頼が得られない哀戦士。

尾上純季[おがみじゅんき,人名]

 「冒険ファンタジー!!」の管理人。
 ファンタジー大好きっ子ちゃんで、以下略。女の子の唇を描くことに強いこだわりを持つ。
 本Wild GeeseキャンペーンではWild Geese軍プレイヤーとして、悪を懲らしめ大進軍且つ大勝利を続ける(ことを希望)(最初から負けてるけど)。
 最近の口癖は「オッケーオッケー」。

オブスカーデン[おぶすかーでん,キャラクタ名]

sk-c1.jpg

 「迅雷」隊のクランラット本隊リーダー。
 ファブリロックの補佐として「迅雷」隊主力を率いる。

カ行

回天 [かいてん,部隊名]

 民を引き連れ流浪するワイルドギースにおける、常時戦闘要員であり、まだ見ぬ王国に辿り着いた際には、封土を約束された者たち。カパリスン(馬衣装)には、放浪前に所有していた領地、ないしは自らが求める理想の王国の景色が描かれている。

蝸牛 [かぎゅう,部隊名]

 ワイルドギースの平民で、武具と制服を与えられた者たちは、近接戦闘部隊「蝸牛」を組織する。彼らは騎士とともに他の民を守る、ないしは"沈黙の鐘"が導く戦場へ繰り出す事を誇りにしている志願兵である。彼らは一様に高貴な色とされる紫の衣を身にまとっているが、それは本来民を守るべき騎士たちが、戦時においても民たちの力を借りねばならない事に対する、せめてもの心づくしである。

加護の鐘[かごのかね,用語]

 「沈黙の鐘」の音色のひとつ。戦地に赴いたワイルドギースに、大地母神の加護を与える。加護を与えられた者は、砲弾の一撃にすら、耐えることがあるという。

拒馬槍 [きょばそう,部隊名]

 ワイルドギースの平民からなる、遠距離射撃部隊。長弓を装備、戦場に到着すると、拒馬槍と呼ばれる馬防柵を設置、戦いに備える。

(天地千年)キーラ Keira Kilkenny[きーら・きるけにー,キャラクタ名]

keira-2a.jpg

 救世騎士団ワイルドギースの騎士団長にして、流浪王国ヒベルニアの第34代女王。
 ワイルドギースは千年の戦いと放浪の後、然るべき王国を与えられると大地母神から神託を賜っており、亡命してから千年目にあたる時期に即位したキーラは、ワイルドギースの民すべての期待を一身に背負っている。
 本編の主人公。

救世騎士団[きゅうせいきしだん,軍団名]

 ワイルドギースの戦闘員は、救世騎士団に入団することになる。この名称は、ワイルドギース、ヒベルニアの意味でも使われる。

クートラ Coutras [くーとら,地名]

 ベルジュラック北東の寒村。人口約40人。街道から近いにも関わらず、知る人ぞ知る集落。自給自足で、ベルジュラックの行政からもほとんど見放されている。救世騎士団がやってきた際には、天地をひっくり返したような騒ぎとなった。
 村のはずれの草地には、異国情緒の漂う墓があり、その下には戦場で散った雄々しき戦士が眠っているという。

(花天月地)グレース Grace Kilkenny[ぐれーす・きるけにー,キャラクタ名]

grace-2.jpg

 キーラの姉で、大地の女神に選ばれたドルイド僧。
 容貌、性格共に明るいものを持っており、ワイルドギースの民から慕われている。妹を、王国を支えるため、身命を投げうつ覚悟。

サ行

スティリベン [すてぃりべん,キャラクタ名]

aroud

 ファブリロックの右腕として、クランラット遊撃隊を率いる。
 仲間であっても信用しないスケイブンの社会ではあるが、その熟練した戦闘指揮はファブリロックから信頼されており、迂回部隊として本隊の支援を命じられることが多い。

スクリール族 [すくりーるぞく,ウォーハンマー用語]

 スケイブンの有名13氏族の一つ。ワープストーンを用いた兵器の使用に長けている。
 ウォーハンマーのユニットとしては、ウォーロックエンジニア、ラットリングガン、ワープファイアスロワー、ポイズンウィンドグローバディア、ジュザイルチーム、ワープライトニングキャノンなどがいる。

タ行

(厚志山)タイタス Titus[たいたす,キャラクタ名]

titus-1.jpg

 ワイルドギース歩兵部隊「蝸牛」を率いる部隊長。3代の国王に仕える。
 温厚かつ厳格な人柄で、人望は厚い。
 薬草学に通じており、負傷者の手当の指揮も行う。

(一丸爪)ダコタ Dakota[だこた,キャラクタ名]

dakota-1.jpg

 騎士団烈風隊を率いる部隊長。キーラ、グレースにとって、従姉妹にあたる。
 苛烈で容赦しない性格は、父バーソロミュー譲り。言動に実力が伴わない部分があるが、まだ20歳と若く、これからに期待したい。

徴集の鐘[ちょうしゅうのかね,用語]

 「沈黙の鐘」の音色のひとつで、各地の鐘持つ者に、徴集をかけるために使われる。徴集をかけられた側は、その音色により、おおまかに鐘を鳴らした者の位置を知ることができる。

沈黙の鐘 Silent Bell[ちんもくのかね,用語]

 ワイルドギースが大地母神より与えられた、魔法の鐘。一部の音色を除き、ドルイド僧だけがこの鐘を鳴らすことができる。鐘自体が意思を持っており、通常の者が鳴らそうとしても、音を奏でないことが多い。
 各地に散らばったワイルドギースのリーダーも、この鐘を与えられている。
 鐘は鳴らそうとする音色によって様々な効果がある。

ナ行

ハ行

ヒベルニア Hibernia [ひべるにあ,国名]

 ワイルドギースの正式名称。天地千年を放浪した千年王国。

ファブリロック[ふぁぶりろっく,キャラクタ名]

fabrilocke-1.jpg

 軍団「雷」の先鋒部隊、速攻果敢を旨とする「迅雷」隊の隊長。
 他のスケイブンよりも一回り大きい体格の割には素早く、幾度となく挑戦してきたライバル達を切り捨て、長きに渡ってその座を守り続けている。

(鉄面容)ブラッド Brad[ぶらっど,キャラクタ名]

brad-1.jpg

 ワイルドギース騎士団「回天」を率いる冷静沈着な部隊長。キーラにより抜擢される。
 どんな時でも表情を崩さず、口をほとんど開かずに喋るのが特徴。その仕草がやや不気味に思われているが、部隊をまとめる力は確かなものがある。

ベルジュラック Bergerac [べるじゅらっく,地名]

 ジェラール伯爵の治める街。人口約2000人。ボルドローの北にあり、かの街の商業的恩恵をかろうじて受けられる地理的環境にある。
 商業都市で、街の富裕度はそこそこといったところ。ベルジュラック自体も、ワインと羊毛を産出している。

マ行

(貫破獄)マーロン Marlon[まーろん,キャラクタ名]

marlon-1.jpg

 先代から「回天」を率いる部隊長。
 若い頃はマリエンブルグの盗賊だったが、ワイルドギースの民の嫁を娶り、民の一員に。やがて武功を重ね、騎士部隊を任されるまでになった。
 盗賊時代は捕まる度に脱獄を繰り返し、「貫破獄」と呼ばれるようになった。

導きの鐘[みちびきのかね,用語]

 「沈黙の鐘」の音色のひとつ。ワイルドギースを次ぎなる戦いの地へと誘う。概ね善悪の「悪」の側との戦いを強いるが、そうであるという確証はなく、その判断基準は大地母神しか知らない。

ヤ行

ラ行

リブールヌ Libourne [りぶーるぬ,地名]

 ベルジュラックより北西の村。人口約80人。近くに鉱山があり、かつては銀が産出されたが、ほとんど掘り尽くされている。それに伴い村の多くの者がベルジュラックに出てしまい、近年深刻な人口減少にあえいでいる。最近になって農業に力を入れているが、かつての賑わいを取り戻すのは、もはや困難であるといえるだろう。
 そんなところへスケイブンたちの襲撃に遭うが、ワイルドギースとベルジュラック騎士団によって、村は救われる。捨てる神あれば拾う神ありといったところだが、当面の問題は解決されていない。

烈風  [れっぷう,部隊名]

 ワイルドギースの準騎士たち。平民出身、あるいは騎士より落とされた者が所属し、どの者も勇猛果敢だが、功を急ぐ傾向がある。混乱に弱い部分があるが、そういう部分には目をつぶりたい。
 実力的には回天と比べてもさほどの違いはなく、救世騎士団の中核のひとつになっている。

 

ワ行

ワイルドギース Wild Geese [わいるどぎーす,軍団名]

 流浪王国ヒベルニアの通称。

英数字

Sin[しん,人名]

 「Miniature Geek」の管理人。
 ミニチュアゲームをこよなく愛し、片手では足りないほどの種類のミニチュアゲームを楽しんでいる。
 本Wild GeeseキャンペーンではWild Geese軍の敵軍プレイヤーとして様々なアーミーを操り、Wild Geeseの行く手を阻む(予定)。


戻る