Wild Geese/04 Chapter 4「追われる身」/001 シナリオルール

Sat, 06 Apr 2013 00:29:21 JST (2799d)
wg-map1c4.jpg

概要

 ベルジュラックの地を出立し、食料・物資を輸送する補給隊と共に旅を続けるWild Geese軍に対し、ベルジュラック軍が追撃をかける。
 Wild Geese軍は補給隊を無事に戦場から脱出させることができるか?

wg-12.jpg

アーミー編成

攻撃側(ベルジュラック討伐隊/ブレトニア)

 通常の編成ルールに従って1000Ptsで編成する。
 但し、飛行ユニットは1つまでしか編入できない。

防御側(Wild Geese軍/ブレトニア)

 通常の編成ルールに従って1000Ptsで編成する。
 但し、アーミーバトルスタンダードベアラーを編入しなくて良い。
 また、魔法使いを編入する場合、Lv1のキャラクターを1体のみ編入できる。

補給隊

 補給隊は編制コスト内に含まない。
 馬車1両、荷車2両から構成される。
 各馬車/荷車は、 護衛として、そのアーミーで最も一般的な歩兵(ブレトニアの場合マンアットアームズ)を8名つける。

戦場

 森林地帯を表すテレインを配置する。
 その他のテレインについては、両プレイヤーの合意する方法で、合意する数だけ配置する。

アーミーの配置

  1. 戦場の長辺を二等分する線に補給隊ユニットの先頭が来るように配置する。
  2. 防御側プレイヤーが、補給隊の後方のテーブルエッジから32cm以内の位置に全ての自軍ユニットを配置する。
  3. 攻撃側は、1ターン目裏に補給隊の後方のテーブルエッジから進入してくる。

先攻後攻の決定

 防御側が先攻となる。

ゲームの長さ

 補給隊が全て脱出するか、敵に捕獲された時にゲームを終了する。

スペシャルルール

補給隊

共通

 心理ルール無視。
 接近戦でブレイクし、相手が追撃を選択しなかった場合(ルール上強制的に追撃するユニットであっても補給隊に対しては追撃しなくてよい)、積荷を捕獲できる。
 積荷を取られたユニットは戦場から取り除く。
 敵が侵入してくるのと反対側のテーブルエッジにユニットの先頭がかかった時点で戦場からの脱出に成功する。

馬車

 強制移動フェイズのはじめに好きな進行方向を向き、3D6×2xmまっすぐ進む。

荷車

 強制移動フェイズのはじめに好きな進行方向を向き、2D6×2xmまっすぐ進む。

突撃隊

 攻撃側ユニットは、1ターン目のスタートオブターンに、ユニットの前縁がテーブルエッジに接触するように配置する。
 この時、視界内に敵ユニットがいる場合、突撃の宣言を行い、通常ルールどおり突撃を行うことが出来る。

勝利条件

 補給隊の過半数を捕獲できた場合、攻撃側の勝利。
 補給隊の過半数を戦場から脱出させることができた場合、防御側の勝利。